「フリクリ-FLCL」聖地巡礼 in 豊橋&豊川

フリクリの聖地巡礼に行ってきた。行く前にストリートビューで軽く目星をつけておいた。2箇所の橋がどうやらアニメにもそのまま登場しているらしい。実際に行ってみたらビンゴ。

フリクリに出てくる2つの橋

柑子橋(こうじばし)

Koujibashi
豊川から豊川放水路がちょうど分岐する地点の橋(google map)。それが「柑子橋」。フリクリ2話のファイスタで登場した橋だね。マミ美がカンチを発見したり、いじめられてるマミ美をナオ太たちが見つけてしまう橋。フリクリズムの設定画を見るとナオ太の家から最寄りの橋らしい。

Koujibashiflcl episode2(2)
マミ美が子猫のタッくんと一緒に座ってた橋の下。実際には座るスペースはないし、向こうにメディカルメカニカのプラントが見えたりはしない。

Koujibashiフリクリ2話
ナオ太たちがいじめられているマミ美を発見するところ。この橋が通学路なのかな?

Koujibashiフリクリ2話
たぶんこの山の名前は権現山。山の上にプラントはなし。平和なこった。

Toyogawahousuiro Kyouryouフリクリ2話
この辺りで放火があったなんて話も聞かないし。やっぱり平和だ。中央の水門が閉まってるから若干シルエットが違う。水門はいつ開くのだろう。

IMG_3997
ちなみに豊川周辺はやたら鉄塔が目立つ。マミ美はどの鉄塔によじ登ったのだろうか。

豊川放水路橋梁

Toyogawahousuiro Kyouryou
二つ目の橋は柑子橋から河口に向かってかなり移動した地点にある(google map)。飯田線の電車が走る鉄橋、「豊川放水路橋りょう」。フリクリ6話でマミ美がターミナルコアのタッくんに出会う橋。このすぐ向こう側にもJRの鉄橋があるって点がアニメとは違うね。

Toyogawahousuiro Kyouryouフリクリ6話
アニメで走ってるのは新潟の蒲原鉄道の車両ED1。フリクリ1話でも蒲原鉄道の車両が出てくるから、スタッフに蒲原鉄道好きがいるんだろうな。

Toyogawahousuiro Kyouryouフリクリ6話
実際の鉄橋は車両1台分の幅しかない。アニメの鉄橋は幅が広くてかっこいいねぇ。この場面だけ隣のJR線の鉄橋がモデルなのかもしれない。次に行くときはそっちの写真も撮ってこよう。

おまけ:2.5次元写真

撮影した写真とアニメ画像をコラージュしてみた。2.5次元写真とでも呼ぼうか。やっぱ構図を合わせるの難しいねぇ。
2.5次元写真 フリクリver
2.5次元写真 フリクリver
2.5次元写真 フリクリver

疎瀬橋はどこだ!?

2箇所の橋を特定して撮影してきたけど、一番行きたかった疎瀬橋がない!!フリクリの最もメインの橋がないのである。ショック。
フリクリ3話ネットを駆使して調べ、考えた案は4つ。

1.橋のモデルは存在しない。完全なる創作橋。
2.実在の橋を部分的にモデルにした。アニメ内の橋と全く同じ橋はない。
3.豊橋市ではないどこかにモデルが存在する。
4.旧豊橋(市の豊橋ではなく橋の豊橋)がモデル。今はもう存在しない。

疎瀬橋はいわゆるトラス橋という橋らしい。でも緑色で丸っこいトラス橋は全国に無数にある。探すの疲れそう。もしかしたら海外の橋かもしれないし、そもそも存在しないかもしれないし・・・。
少し気になったのは旧豊橋(とよばし)も1986年に架け替えられるまでは丸いトラス橋だったという情報(その1)、(その2)。
平松さんが旧豊橋の写真を持っていて参考にした可能性は、まぁ0とは言い切れないな。

まぁ最悪、平松さんがTwitterやってるから直接聞くこともできる。万策尽きたときには疎瀬橋の正体を聞いてみよう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)